当サイトについて、及びSNS等連絡先
取材、お仕事等のご依頼はこちら

ヌンチャクの作り方


材量
[型紙作り用材料]
-

[主材料]
ライオンボード、COSボード、コスプレボード等
→2mm厚又は1.5mm厚 100cm X 30cm
→5mm厚 100cm X 10cm
工作用紙4枚
ボンドG17又はG10 100ml
液状の瞬間接着剤 1本
グルーガン(ホットボンド) 10本(冷却用にエアダスターも1本あると便利)
水道パイプ(直径 26.0mm 型式:VP20) 1本
・鎖 1本

[塗装用材料]
1.下地がジェッソの場合
ジェッソ 50ml
・ラッカー塗料(Mr.カラーラッカースプレー) or アクリル絵の具 適量※
マスキングテープ 1個

2.下地が薄めたGボンドの場合
ボンドG17又はG10 100ml
ラッカー薄め液 100ml
・ハケ 1個
・紙コップ、お椀等の容器 1個
・ラッカー塗料(Mr.カラーラッカースプレー等) 適量※

※パッケージに塗装面積が記載されている為、それを参考にする。詳細はこちら

材料費
1000円

道具
・筆記用具(鉛筆、消しゴム、ボールペン、マジック、定規)
・ハサミ
カッターナイフ(特選黒替刃刃折器も使う事を推奨)
カッターマット
グルーガン本体
ライター
ハンダゴテとハンダゴテ台
・ノコギリ又はパイプカッター
フリーウェイコッピングソー
筆等の塗装用具

あると便利な道具
アートナイフPRO
アルテコスプレープライマー
瞬間接着剤を瞬時に硬化させる事ができるスプレー。詳細はこちら
←100ml ←180ml ←420ml

制作時間
4時間

スペック
重量 250g
全長 110cm
棒1本の長さ 40cm

型紙
型紙が現存しない為公開不可。

作業時の注意
-シンナーを含んだ物(ボンドG17やボンドG10ラッカー薄め液等)やスプレーを使う際は換気をよくすること。
防毒マスクを着用する事。
←私が使っている防毒マスクとフィルターです。

-材量等を火であぶる際は、換気をよくすること。
また、煙を吸わない事、煙を目にいれない事。

-材料等をハンダゴテで掘る場合は、換気をよくすること。
また、煙を吸わない事、煙を目にいれない事。

-塗料、シンナー、ボンドG17やボンドG10等燃えやすい物の近くで火を使わない事。

-工具は使い終わったらコンセントを抜く事。

-材料や道具のラベルを読み、使い方を理解する事。

作り方
水道パイプ(直径 26.0cm 型式:VP20)を使う。
水道パイプを切断する。
ノコギリでも切れるが、パイプカッターで切った方が楽に綺麗に切断できる。



切断し終わった。


接着剤の食いつきがよくなる様に紙ヤスリ(240番程度)で研磨する。



2mm厚又は1.5mm厚のライオンボード、COSボード、コスプレボード等を切り出す。 **********************************************************************

まず、刃をOLFA社の特選黒替刃に変更することを推奨する。
ホームセンターで販売されている。
この刃は切れ味が通常の刃とは別次元。
特に斜め切りをする場合に威力を発揮する。
私は長年この黒刃しか使っていない。
尚、カッターナイフには大サイズと、小サイズが存在するが、
上記写真の様な大サイズの方が力が入れやすくてオススメ。
←10枚入り ←50枚入りお得パック

切断時はライオンボード、COSボード、コスプレボード等カッターマットに置き、
手でおさえながら切断する。
ライオンボード、COSボード、コスプレボード等を手で持ち、空中で切るのはNG。
刃の切れ味が落ちたと思ったらこまめに刃を折る。

作業をはかどらせたいなら、内部に刃を6枚収納できる連発式カッター
簡単に刃を折る事ができる刃折器を併用すると良い。


カッターナイフでは切りにくい細かな模様等を切る際はアートナイフPROを使うとよい。

**********************************************************************


液状の瞬間接着剤で接着する。


**********************************************************************


瞬間接着剤は平面同士の接着は容易に貼り付く。
しかし、下記の様なダーツ面等の狭い面の接着時は全然くっつかない。


そういった場合は以下に紹介するスプレーを使うとよい。
私は常用している。
効果が良く分かる様に動画をご覧ください。

瞬間接着剤硬化スプレー
これをふきかければ数秒で瞬間接着剤が硬化する。
100mlあれば全身甲冑1セット分、武器なら2,3本程度分使える。
420mlには細かい作業に便利な細長いノズル付き。

青いパッケージの商品(WAVE社製)は玩具屋で購入可能。
茶色いパッケージの商品(アルテコ社製)はホームセンターで購入可能。
←100ml ←180ml ←420ml

瞬間接着剤に関して
瞬間接着剤は、液体瞬間接着剤なら何でもOK。
私は100均の商品を利用。
アロンアルファなら大容量のこの商品がオススメ。


瞬間接着剤以外の物で貼り合わせる場合
ボンドG17又はG10で接着する事も可能、ダーツ面もOK。
但し、多少手間がかかる。
また、後述の薄めたGボンドを下地として使う際に接着面が溶ける事があるので注意。
(ジェッソを利用するなら問題ない)

**********************************************************************


接着し終わった。


5mm厚のライオンボード、COSボード、コスプレボード等を切り出す。


【5mm厚ライオンボード(別名:リアラボード、ソフトボード)をAmazonで買う】
リアラボードという商品名ですがこれが俗に言うライオンボードです。
私もこの商品を使っています。


裏面がシールになってて接着剤を使わず貼り付け可能、装飾等にオススメ。


【5mm厚ライオンボード(別名:リアラボード、ソフトボード)を楽天で買う】


【5mm厚COSボードを楽天で買う】


【5mm厚COSボードをネット通販で買う】


液状の瞬間接着剤で接着する。


ペンで模様をマーキングする。


ハンダゴテでマーキングした模様を掘る。(煙を吸わない、煙が目に触れない様に注意)



グルーガン(ホットボンド)で模様を描く。



描き終わった。


鎖を程よい長さに切断する。
プラスチックの鎖ならペンチで切断できる。
鉄製の物の場合は大型のワイヤーカッター等専用の工具が必要になるため、
購入店で切断してもらうと良い。


グルーガン(ホットボンド)で接着する。


接着し終わった。


ライオンボード、COSボード、コスプレボード等に下地を塗る。
下記の様なメリットがある。

・発色がよくなる
・塗装が剥げにくくなる
・ツヤが良く出る
・塗料のノリがよくなり塗料の消費量が減る

下地は主に2種。
-------------------------------------------------------------------------------------------
1.ジェッソ
お手軽、万人向。

【メリット】
・筆で塗るだけで簡単
・シンナーを含まず無臭の為、室内で作業可能
・塗料としてアクリル絵の具も使える

【デメリット】
薄めたGボンドより剥げやすい(可動部は特に)
水道パイプやプラスチック板には非対応

【オススメ】
・武器
・稼働部の無い防具

【下地剤】
ジェッソorブラックジェッソ
or

【塗料】
ラッカースプレーMr.カラー or アクリル絵の具
or
-------------------------------------------------------------------------------------------
2.薄めたGボンド
面倒だけど万能。

【メリット】
・ホームセンターで買える
・塗装が非常に剥がれづらい
水道パイプやプラスチック板にも対応

【デメリット】
・薄める必要があり面倒
・シンナー臭が充満し室内で行うのは厳しい
・引火性が高く気軽に扱えない
未乾燥状態のGボンドは引火性が高い。乾燥するまでは火気厳禁ライターであぶる等の行為は絶対にしない様に。
火がつくとあっという間に炎上し、黒コゲになる。

【オススメ】
・何でもOK
(動きの激しい防具等に特にオススメ)

【作業工程動画】


【下地剤】
ボンドG17又はG10ラッカー薄め液で薄めた物
←甲冑等の大物なら ←小物なら

【塗料】
ラッカースプレーMr.カラー

-------------------------------------------------------------------------------------------

以降の解説はジェッソを使ったものとなる。


ジェッソをハケで2,3度塗り重ねる。
2〜6時間乾燥させる。


塗料を付着させたくない箇所にマスキングテープを貼り付ける。



ベースカラーとしてラッカースプレーで黒を塗装する。


筆でMr.カラーの銀色をドライブラシ塗装する。
(ドライブラシ塗装は筆で簡単にできる。詳細はこちら。)


ビン入りのMr.カラーを塗る際は、筆、調色用のシリコンカップ(乾燥後に剥がせるので便利)、調色用スティック、
うすめ液(筆洗浄もうすめ液で行う)があればよい。


お願い
最近はYoutubeで積極的に活動しております。
気軽に見れるダイジェスト版作り方動画をUPしています。
こちらのご視聴、及びチャンネル登録もして頂けるとやる気に繋がるので大変有り難いです。
↓のボタンをクリックして開いた画面で"チャンネル登録"を押して下さい。









TOPへ戻る