当サイトについて、及びSNS等連絡先
取材、お仕事等のご依頼はこちら

ライオンボード、COSボード、コスプレボード等のカドを落とす、表面を平らにする

-カドを落とす
ライオンボード、COSボード、コスプレボード等の断面はカドが立っている。
このカドを落としたい場合はライターであぶる。
(煙を吸わない、煙が目に触れない様に注意)


ライターで軽くあぶるとこの様な状態になる。


さらにあぶった状態。


動画を撮影した。


-表面を平らにする
ライオンボード、COSボード、コスプレボード等からパーツを削りだした際、
表面がガタガタ状態になってしまうことがある。

これをライターであぶると平らにする事ができる。
あぶる前。


あぶった後。


動画でまとめたので見て頂きたい。


大きいものの場合はパワートーチを使うと良い。



あぶった後。


-ダーツ根元を平らにする
ダーツを貼り合わせた根本部分はぷっくりと膨らんでしまう。


貼りあわせた状態。赤丸で囲んだ部分がぷっくりと膨らむ。


膨らんだ箇所をライターであぶる。


親指の腹で押して平らにならす。


ならし終わった。


-オススメのライター
基本的には使い捨てライターで良いが、
できればこの様なノズル付きの物が扱いやすい。

←ガス充填式ライターとガスボンベを使うとお得

作業時の注意
-シンナーを含んだ物(ボンドG17やボンドG10ラッカー薄め液等)やスプレーを使う際は換気をよくすること。
防毒マスクを着用する事。
←私が使っている防毒マスクとフィルターです。

-材量等を火であぶる際は、換気をよくすること。
また、煙を吸わない事、煙を目にいれない事。

-材料等をハンダゴテで掘る場合は、換気をよくすること。
また、煙を吸わない事、煙を目にいれない事。

-塗料、シンナー、ボンドG17やボンドG10等燃えやすい物の近くで火を使わない事。

-工具は使い終わったらコンセントを抜く事。

-材料や道具のラベルを読み、使い方を理解する事。

TOPへ戻る