当サイトについて、及びSNS等連絡先
取材、お仕事等のご依頼はこちら

メイクのやり方
私がやっているメイク方法を紹介する。かなり独特であり、特徴としては以下の様な物。
-どちらかといえば男性向き
-一般的なメイクというより、ガッチリ顔を書き直してしまう感じ

-必要な道具
必要となる道具を実際に使う順番に紹介する。



-販売店:100円均一、ホームセンター
-値段:100円程度
立てられるタイプの鏡がよい。


メイク落としシート
メイク前にこれで顔をふくとメイクのノリがよくなる。
もちろんメイク落としとしても使う。
-販売店:薬局
-値段:500程度



眉つぶし
眉毛に肌色のペースト状のものを塗りこんで、眉毛を目立たせなくするもの。
-販売店:東急ハンズ新宿オカダヤ
-値段:800円程度


ドーラン(グリースペイント)
舞台用のベースファンデーション。
ドーランとよく呼ばれているが、正式な商品名称は"グリースペイント"。
色が濃いので男性の荒れた肌でも綺麗に隠しきれる。
1個840円。東急ハンズやネット通販で購入可能。
-販売店:東急ハンズ新宿オカダヤ
-値段:800円程度


スポンジ
ドーランやファンデーションを塗るのに使う。
-販売店:100円均一、薬局
-値段:100円〜


ファンデーション
ドーランを塗ったらファンデーションをスポンジで塗る。
ドーランだけではベタベタするが、これを塗ることで落ちつく。
-販売店:100円均一、薬局
-値段:100円〜


リキッドアイライナー
目のフチドリ、及び眉毛を書く。
-販売店:100円均一、薬局
-値段:100円〜


アイシャドウ
マブタに塗って、顔の掘りを深く見せる。
-販売店:100円均一、薬局
-値段:100円〜


チーク
頬や額等にぬって、顔の立体感を調整したりする。
-販売店:100円均一、薬局
-値段:100円〜


以下は場合によって使うもの。

口紅とリップブラシ
-販売店:100円均一、薬局
-値段:100円〜

リップブラシを使ったほうが綺麗に書けるので、リップブラシも
合わせて購入する。
青や緑などといった販売されていない様な色に唇を塗りたい場合は、
ドーランを代わりに使うとよい。



二重まぶたシール
目をパッチリにしたい場合に使う。
-販売店:100円均一、薬局
-値段:100円〜


つけまつげ
-販売店:100円均一、薬局
-値段:100円〜



スピリッツガム
付け髭を付ける為の物。
尚、付け髭の作り方についての詳細はこちら

-販売店:東急ハンズ新宿オカダヤ
-値段:800円程度


ガムテープ
もみあげ付近の毛を隠すのに使う。

-メイク例1


メイク落としで顔を拭く。
眉つぶしで眉毛を潰す。
ドーランを顔全体に塗る。


ドーランを塗り終わった。


ファンデーションを顔全体に塗る。


口紅を塗る。


リキッドアイライナーで目のフチドリ、及び眉毛を書く。
リキッドアイライナーが乾いたら、まぶたと鼻筋にアイシャドウを塗る。


チークを額や頬に塗り顔の陰影をよりくっきりさせる。
もみあげにガムテープを貼る。


ウィッグを被る。
完成。


-メイク例2


メイク落としで顔を拭く。
スピリッツガムで自作の付け髭を付ける。(この付け髭の作り方はこちら参照。)


リキッドアイライナーで目のフチドリ、及び眉毛を書く。
赤いシールを切って、顔に貼り付ける。


まぶたと鼻筋にアイシャドウを塗る。


チークを額や頬に塗り顔の陰影をよりくっきりさせる。


完成。


-メイク例3


メイク落としで顔を拭く。
眉つぶしで眉毛を潰す。


スピリッツガムで自作の付け髭を付ける。(この付け髭の作り方はこちら参照。)
ハゲヅラを被る。


リキッドアイライナーで目の周りを黒くぬる。
リップブラシ等で塗りのばすと良い。


塗り終わった。


顔全体にうっすらと白めのドーランを塗る。


アイシャドウで所々顔を黒ずませる。


最終的にこうなる。


-メイク例4


メイク用のパテを使って傷を作る。
-販売店:東急ハンズ新宿オカダヤ
-値段:1200円程度

 三善 メークアップパテー 20g  2a

三善 メークアップパテー 20g 2a
価格:1,260円(税込、送料別)


メイク落としで顔を拭く。
スピリッツガムで自作の付け髭を付ける。(この付け髭の作り方はこちら参照。)
スピリッツガムでニューノースパテで作った傷を付ける。


爪でパテと顔の境目をなじませる。


傷とその周辺にドーランを塗り色をなじませる。


ドーランの上からファンデーションを塗り色をなじませる。


傷の窪みの中に爪楊枝等でドーランを塗る。


リキッドアイライナーで目のフチドリ、及び眉毛を書く。


まぶたと鼻筋にアイシャドウを塗る。


チークを額や頬に塗り顔の陰影をよりくっきりさせる。


ハゲヅラを被る。
完成。


造形作業時の注意
事故防止や健康の為に以下の事に配慮しましょう。

-シンナーを含んだ物(ボンドG17やボンドG10ラッカー薄め液等)やスプレーを使う際は換気をよくすること。
防毒マスクを着用する事。
←私が使っている防毒マスクとフィルターです。

-材量等を火であぶる際は、換気をよくすること。
また、煙を吸わない事、煙を目にいれない事、防毒マスクを着用する事。

-材料等をハンダゴテで掘る場合は、換気をよくすること。
また、煙を吸わない事、煙を目にいれない事、防毒マスクを着用する事。

-塗料、シンナー、ボンドG17やボンドG10等燃えやすい物の近くでライターや熱を持つ道具を使わない事。

-工具のコンセントやスイッチは使い終わったらすぐにOFFにする事。

-材料や道具のラベルをよく読み、使い方を理解する事。

-不明点等あれば管理人「ギャクヨガ」までTwitterアーカイブMail等にて質問ください。

TOPへ戻る